spitz

 

「スピッツ 横浜サンセット2013 -劇場版-」を観に行って来ました。
 
2013年の夏の終わりに赤レンガパークで1人で観たライブ。
1曲目の「恋のうた」が始まった時点で泣いてた私...
とてもよいライブだったので「もう一度観たい!」と思っていてもDVD化はなし。
代わりに映画になって映画館で上映です。
開始15分前に劇場に行ったら既にすごい人で前から3列目までしか空いておらず
(それがライブなら最高なのですが)
「首痛くなるかしら」と思いつつ3列目の大画面でマサムネさんを観ました。

ほんとにシンプルに、ライブの始めから終わりまでカット無しでの映像。
まるでもう一度ライブに行ったかのような気分。
「こんな素晴らしいライブを私は忘れない!」とその時思っていても(笑)
やっぱりどこか忘れてしまっていたことを映画観てまた思い出したりして
改めて感動しておりました。
(客席が何度か映ったのですが、前の方にいたので自分も発見!)
 
そして新曲「雪風」がドラマのエンディング曲になってるということで
岡田将生くんのドラマも観てみましたよ。
(何も考えず撮った1枚がちょうど曲のクレジット入ってるとこだった!この写真じゃ見えないけど)
「雪風」は配信限定だったので早速ダウンロードして(風邪ひき中だったのでお布団の中から)
詩を噛み締めながら繰り返し聴いてます。
 
15歳の時からスピッツの、マサムネさんの世界が本当に好きなのです。