曇り空の中、秋の遠足


 

 

1年の改装期間を終えた豊田市美術館へ。
谷口吉生氏建築の愛知県自慢の美術館です。
私も大好きな美術館です。(しかし若干遠いのよね...)

企画展は「ソフィ・カルー最後のとき/最初のとき
あの真っ白くて大きな空間に並ぶ写真と文章。
文章をじっくり読みながら「もし自分だったら...」などいろんなことを考える。

 

 


 

 

コレクション展ではトニー・クラッグや奈良さん

村瀬恭子さんの作品もまた見られてうれしかった!



そしてちょうど今日は彫刻家の青木野枝さんの講演会があり聞きに行ってきました。
過去の作品のスライドを見ながら青木さんが1つづつ解説してくれました。
その後の質疑応答では青木さんの製作への取り組みを知ることが垣間見れてじわじわと感動しました。
特に彫刻がなのかもしれないけど
作品だけでなくそのプロセスを知ると見方が変わるし面白くなります。

ということで講演会に参加して良かったです。
話を聞くって大事だな〜今まであまりこういうのに参加したことなかったけど
これからは積極的に聞きに行こうっと。

(ほんとは質疑応答で挙手しようかと思ったけど質問がまとまらなくて
諦めました。ダメだなあ...)




 

 

青と黄色とストライプ(は、たまたま)。
豊田市美術館といえば、の野外にあるこの空間が昔から好きです。




 

 

リニューアル・オープン記念でいろんなイベントをやっております。
ちょうど明日「プロジェクトFUKUSHIMA!」があるらしく設営してました。
楽しそうだな〜

 



 

 

美術館を堪能した後、再び電車に乗り、鶴舞駅で下車。
ずっと行ってみたかった「喫茶クロカワ」にやっと行けました。
いや〜「なぜ今まで行かなかったんだ!」という位好みですてきなお店でした。
コーヒーもチョコケーキもとても美味しくてしみじみと幸せ。
おしゃべりも楽しく、くつろいできました。またすぐに〜
コーヒー豆を購入したので家でも飲みます。

そして家に帰る前に「ON READING」に寄り道。
小池ふみさんの個展に間に合いました。絵がうまいなあ。色の塗り方がいいなあ。
そして絶対何かが欲しくなる本屋さん。
今日はアアルトコーヒー、庄野さんの著書とヒマさんのステッカーを。
(ヒマさんの「行けたら行きます」トートバッグも欲しいんだよな〜)

名古屋、楽しいね。
いろいろネタ集めしなくては!