「海街diary」を観ました


 

 

遅ればせながらやっと観てきました。
いやーやっぱり是枝監督の作品はいいですね。好きです。

キャスティングがいい。
ずっと怒ってる綾瀬さんも、喪服でも眩しい長澤さんも

末っ子役がぴったりな夏帆ちゃんも
かわいいのにサッカーが上手いすずちゃんも、いい。
希林さんのちょっといじわるな感じもいい。
堤さんのああいう自然な役、久々に観たけどかっこいい。
(↑最近彼はクセのある役柄ばかりのような気がするので)
普通の人の役だけど何だか惹かれてしまう加瀬くんもいい。

出てる人、一人づつの些細な動きですら完璧で美しく見えてしまう。

劇中にカレーが登場してたので前日にカレー作っておいてよかった!と思いました。
(もちろん帰ってカレーを食べました)
今回もフードスタイリストは飯島奈美さんですね。そりゃ梅酒まで美味しそうなはずだ。
メインビジュアルは森本千絵さんだし(「空気人形」の時のポスターも好きでした)
撮影は瀧本幹也さんだし、毎度の事ながらどこまでも完璧です。

映画館から出た後も、映画の世界を引きずったままで、居心地良かったな。

*しかしついうっかりいつも「風街diary」と言ってしまいそうになります。
BRUTUSの松本隆特集号で綾瀬さんと松本さんが対談してた時にも話題に出てたけど
松本隆さんの「風街」にも通じる映画...