やさしさ

 

 

今年の年賀状用に「平成30年」バッジを作りました。

 

50個作って、東京のお友達や、普段あまり会えないけどいつも考えてるよ、な人たちや

名古屋でお世話になってる人たちなどに送りました。

 

去年の11月、郵便局に行った時に嵐のみなさんの年賀状のポスターに

「そうか!平成30年か!」と書いてあるのを見て

まさに私もそれを思ったので平成30年になった記念にと作ってみました。

 

ちなみに平成は30年で終わるのかと思っていたけど違うのね...

来年は「平成終わってしまう記念」でまた作ろうかな。

 

そして新年になってもみなさんから反応なくて

ちょっと寂しい思いをしてたのですが(すぐ反応欲しがる。笑)

ぼちぼち喜びの声を頂けて「よかった♡」となっています。

 

 

 

 

癒される...ももちゃんの作ったペキニーズに...

 

+

 

さて。

新年2日から人がわんさかいる場所で毎日働いていて

身も心も荒んでいる私でして

トゲトゲして感じ悪くなってて

そんな自分のことが自分でもすごく嫌になるという悪循環で生きてましたが

今日はちょっとそれが回復したような気がします。

 

友達がおやつをきれいに包んで私の働くとこまでわざわざ届けに来てくれた優しさで。

 

帰りに寄ったコンビニで万札出したら

おつりの千円の中に折れた千円があったのを避けて

きれいなのにさりげなく替えて渡してくれた店員さんの気遣いで。

 

こういう優しさにぐっときちゃいます。

 

心が荒んでくるとすぐ食べ物や買い物で満たそうとしちゃうけど

結局それらは一瞬しか満たされなくて

やっぱりこういう時は人の優しさだなーーーーと

気付かされました。

 

トネさんも「疲れてても友達と会ってお茶しておしゃべりするのだ」

とメールに書いてくれたけどほんとそれだな。

人は人に救われる。

 

私もトゲトゲしないで人にやさしくします。