夏は行ってしまった


 

 

9月ですね。

いよいよ個展が今月なので焦ってます。やっぱり焦ってます。

neto展あっちゃんの展示ひまさんの展示も行かれない...
東京のみなさん、私の分もぜひ.......

先日、上絵付けしたお皿を窯で焼いてもらいました。
窯の持ち主、aoiku_cafeのゆっぺさんと陶芸家の薫ちゃんに
窯の温度調整などすべてお願いしてしまった!
私はただ窯の中にお皿を並べただけで申し訳ない...
2人とも、上絵は初めてらしく、なのでみんなでドキドキしてましたが
その2日後にまた取りに行ったらきれいに焼けておりました。

赤色だけが難しいとは聞いていたけど(ほんとは赤色用に温度を変えるといいらしい)
やはり若干赤の入り方があやしく、売り物に出来ないなと思う物もありました。
でもそれは温度ではなく、絵の具を溶いた水の加減が原因だと思われる...
初めてなので仕方ない...でもそれ以外はうまくいきました!

マノマノの香代さんに「たくさん描いたね!」と言ってもらいましたが
はい!たくさん描きました!
みなさんに見てもらってどんな反応をしてもらうのか、ドキドキ楽しみです。

上の写真のお皿は薫ちゃんの息子くんへプレゼント。
車好きということで車の絵。
何気にいちばんきれいに色が出たかも。笑。





amazonで注文していた福田利之さんの作品集が届きました。
ものすごいです。ほんとに。
もともと大好きな作家さんで、個展も何度か行かせてもらって毎度作品を見ては震えてますが
こんなにまとめて見ると改めてすごい方だなあと思います。
その創造性と想像性の素晴らしさは日本を超えて海外でも人気なのは当然であります。
どんなに身を削ってアイディアを出し、集中して制作してるんだろうと思うとさらに震えます。
私にとって神です。ほんとに。

スピッツのジャケットもみんな大好き。
いちばんすきなのが「ルキンフォー」
この構図。この黄色。最高にツボです。



本の中にはマサムネさんの言葉も載ってるのですが、それがまたいいのです。
ちゃんと見てるなあ、マサムネさん。

福田さんの絵を見てたら私なんてもう描かなくていいんじゃないかと思い始めて来ましたが。笑。

また生の絵を見る機会があったら見に行きたいです。
そしてみなさんにもぜひ福田さんの絵は生で見てもらいたいと思うのでありました。



今日も描きながらいろんなことを考えました。
知り合いではないけどいろんなひとのことを思いました。
その中で自分のことも考えました。

そして出た結論は「自分の人生なんだから好きなこと思いきりしよう!」でした。
明日もがんばります。