12月


 

 

順調にずっと日記を書いていたのにしばらく書いておりませんでした。
気づけば1ヶ月近く放置してますね。
それでも覗きに来てくれてた方、ごめんなさい。

くるりとミスチルの対バンの日記も

書いてる途中でずっと下書きフォルダに入ったままであります。

写真は富士吉田に行ったときのマウント富士です。
ものすごくきれいでした。
富士吉田は思い立ってバスを予約して

オールドマンズテーラーの展示会に行ったのでした。
毎度おしゃれなしむら夫妻の作る空間はほんとに素敵でした。
何時間も散々迷っていくつか選びました。届くのが楽しみです。

 

 

 


 

 

その前日には本山のカレー屋さん、バブーシュカで

WATER WATER CAMELのライブにも行きました。
小さなお店の中にたくさんのお客さん。
円居さんとまっちんがコラボしたあんバターサンドのおやつ付き。
ライブはとても気持ちよく、ゆらゆらとしてきました。
MCもいいんだよね。楽しく笑ってきました。

ライブ後にCDにサインしてもらって「明日山梨に行くんです」(彼らは山梨出身)と伝えると
「えーなんで!」「富士吉田のオールドマンズテーラーさんに行きます」
「あ〜なんか好きそう!」と言われました。ええ好きです。
最後まで楽しかった。一人じゃなく誰かと行って共有したかったな。
(もちろんそこで知り合いには会えたのだけど)

 

 


 

 

天才バンドのライブにも行きました。
初めて観ました。なんだかすごかったです。
3人ががっつりはまったときの演奏がもう、ほんとに。
天才でした。また行きたいです。
 



12月に入って東京にも行きました。
お金がないので今回は夜行バスで行ったのですが
車内がガラガラだったので思い切りシートを倒して寝て来ました。
もっと寝たいと思ったらもう東京駅でした。風邪はひかなかったよ。
(乗る前に葛根湯も飲んだからね)

 

 

 


 

 

「365日」で朝ごはんを食べようと思って7時半にお店に着いたらすでにいっぱいで
朝食セットは諦めてパンを買ってヒバリに向かいました。
12/1が3周年のヒバリ。お祝いに今年もまたアイシングクッキーを作りましたよ。
朝の光が射すヒバリでセイコさんと一緒にパンを食べました。
淹れてくれたカフェオレ、おいしかったな。タルトタタンも食べちゃったもんね。
おしゃべり止まらない。話したいこと、聞きたいことたくさん。

 

 

 


 

 

ヒバリの3周年の日にヒバリ初の料理教室が開催されたのでした。そこに私も参加です。
セイコさんと一緒に私までドキドキして座ってました。
セイコさんの作る料理のひみつを教えてもらいました。
とりあえず出汁をきちんと取ることから始めたいです。とても簡単なことでした。



大福田展にも行ってきました。
福田さんの絵がたくさん見れました。食い入るように見て来ました。
表参道の街。CAFE Z.後のブルーボトルコーヒー。注文の仕方に戸惑う。
全然居心地良くない。あああ、前のあの空間がほんとに恋しい。

 

 


 

 

料理教室を終えたセイコさんとごはんを食べようということになり
Ami curryに行くことにしました。その近くに住む友達に「一緒にどう?」と聞いたら
「行く!」と二つ返事。ありがとう。その感じが大好きだ。
カウンターに並んでみんなでカレーを食べた。たのしい。店主さんもたのしい。
幸せでした。

話が分かり合える友達は最高だ。

しかし、このまま延々とこの日記が続きそうだ。



12月に入り展示のための制作をバリバリしようと思っていたら

突然のお仕事が舞い込んで来た。
まだあまり信じられない大きな仕事。ほんとに?ほんとに?とまだ疑ってる自分がいる。
そしてタイトなスケジュール。

でも今はちょっとだけ時間ができたのでこうしてまとめて書いている。

それだけでなくまだまだやることはたくさんある。
そしてバイト先は1年の中で最繁忙期。大変だ。
名古屋の個展が終わってからずっと遊びまくっていた自分を呪いたい。
でもあのたくさん遊んだ時間があるから

今こうして何でもがんばってやろうと思える自分がいる。
メリハリというのですかね。切り替えが大事。スイッチオンとオフ。
そうやって前向きに.....

とりあえずこの3日間は毎日朝4時過ぎに寝ていたので今夜だけは少し早く眠れそうです。
ひきつづき風邪をひかないように気をつけます。
みなさんも気をつけて。
あやしいかもと思った時にすぐ葛根湯や麻黄湯あたりを飲むことをおすすめします。
飲むタイミングが大事です。(これはかつてセイコさんに教わったこと)
あと、喉にはRicolaです。私はレモンミントが好き。(これはやまに教わったこと)
明日もう1箱買います。



これね。

ああそうだ、ぱぴぱんのシュトーレンをあの子のために買わなくちゃ。
私にはユヌクレのシュトーレン。今年はこれ一本。
シュトーレン食べてがんばります。

それではまた。