名古屋をたのしむ

 

 

マノマノのゆみこさんと待ち合わせ。

気になっていた「花果」さんに連れて行ってもらう。

こちらは女性2人がやっているお店で、ゆみこさんは昔から知ってるらしく

カウンター越しにたのしげにおしゃべりしている。

そういうお店が近所にあるのはいいなあ。

 

(私はbijiのことを思い出していたよ)

 

 

 

 

今日は1日乗車券なのでどこでも行けるよ。

ってことでこちらも気になっていた手作りジャムと焼き菓子のお店

Petit gouter(プティグーテ)さんへ。

 

店主のお姉さん、フランスはアルザスのクリスティーヌ・フェルベールさんの元で

1年修行されていたそうです。

 

このクリスティーヌ・フェルベールのジャムは見た目がかわいかったから

15年位前にparisに行った時に見つけて買ったことがあるのだ。

(しかし昔過ぎて味を覚えてない....そもそも人にあげたかもしれない)

 

 

 

 

このジャムね。(画像お借りしました)

フランス展とかの催事でご本人も結構日本にいらしてたりするよね。

(なんとこの日もちょうど名古屋タカシマヤで開催中の催事で来日中!)

 

で、プティグーテさんでは

リュバーブ&プラム&白ワインのジャムと

プラムリーアップル&セロリ&白ワインのジャムを選びました。

(その前にジャムソーダとレモンタルトもイートインしたんだけどね)

 

 

 

 

お久々の喫茶クロカワ。

 

今日は暑かったのでかき氷にしました。

珈琲ミルク氷。

珈琲が濃くて甘くないので大人の味。

(なのでミルクで甘みを。ちなみにそのミルクにも珈琲が入ってる)

溶けてもおいしいので最後の方はむしろ溶かしてストローで飲みました。

 

店内のお客さん、ほとんどかき氷でした。

「夏はかき氷屋になる」と前に聞いていた通りだ!

 

 

 

 

最後はON READINGさん。

 

今日から始まったコシラエルの展示会「かさとほん」を観に。

(ON READINGさんのギャラリー部分がお隣の部屋になっておりました)

 

初日の今日はひがしちかさんもいらしていて

写真ではずっと拝見してたけどお会いするのは初めてで

ドキドキしてましたが話してみるととても気さくな楽しい方でした。

 

ちなみにわたくし

今日はあえて2013年のほぼ日Tシャツ‘HAVE A NICE T!’を着てきました。

(なぜかというとひがしさん親子もモデルをされていたから)

気づいてもらえるかな?と挑みましたが

すぐに「そのTシャツ...」と突っ込んで頂けました。満足です。笑。

 

 

 

 

ひがしさんの「かさ」は素晴らしい本だなと思います。

傘に特化してるってのもいいよねえ。

こういう作り込んだビジュアルブックを作るのって理想だなあ。

 

ひっきりなしにお客さんが訪れて、みんなそれぞれにお気に入りの傘を見つけてました。

その姿を見てるのが楽しかったな。

 

コシラエルの傘は大人っぽくて女の子っぽくてとても素敵なデザインで

悲しいことに私には似合わないなと最初からわかっていたので

みんなに「それいいいですねえ」と褒めてました。笑。

 

+

 

今日はジャム屋さんからも、ひがしさんからも色んな刺激を貰えた日だったな!

女性が活躍してるのは素敵ですね。