盛りだくさんな日

 

 

朝から活動する日。

 

マルヨシコーヒーさんに何ヶ月かぶりにやっと行けて

またジュリンコブレンドを作ってください!とお願いして

そしたら早速、サンプルを作って試飲させてくれまして

前回とは少し違う感じになったので「ジュリンコブレンド2018」になりました。

その場でラベル書きもしちゃいました。

 

姪っ子さんの話もうれしかったし、いつもほんと楽しい気持ちにさせてくれるお二人です。

 

+

 

その後は私と同じ名前であるJULIちゃんと待ち合わせ。

今日は彼女にお願い事があったので付き合ってもらいました。

 

彼女はグラフィック隊長なので

先日私が自分で作ったDMをチェックしてもらい、入稿までやってもらうという....

 

で、ここまではスムーズだったけどiPhoneケースの方に取り掛かると

イラストをきちんとケースに仕立てるまでの行程になかなか時間が掛かりまして

私は横でずっと応援してました。(応援かよ)

 

結論は「これマウスいるね!」

 

でもJULIちゃんは文句ひとつ言わず

むしろ「ゲームみたいだね」と楽しんでくれて

私が「その部分もう大変だったら消していいよ」と言うことにも

妥協せずひとつづつやってくれて本当に感謝でした。

ありがたい....

 

そんな訳で完成がめちゃくちゃ楽しみになりました。

かわいいのが無事に出来たら個展で販売する予定です!

 

+

 

JULIちゃんと別れてからは1人でcolon booksさんでやってるアナナプレスの展示へ。

晶絵に説明してもらいながら作品鑑賞。

伸子ちゃんにもとても久々にお会い出来ました。

 

そしてそして私の後に入って来られた方が

作品が大好きで憧れの渡辺英司さんだったのでした。

 

1998年に愛知芸術文化センターでやってた‘Innocent Minds’というグループ展

当時高校生だった私は晶絵とその展示を観に行き(セーラー服で!)

英司さんに作品のひとつ(きのこ)をもらったのだけど

私はそれを今でもずっと大事に飾っているのです。

 

その後も素晴らしい作品をたくさん見せてくれて

いつも展示を観に行っては感動しておりまして

(今アルバム見返したら一枚だけ見つけました。2010年のあいちトリエンナーレの時の作品)

 

 

 

 

でもお会いするのはその高校生の時以来なので20年ぶりなのであります。

 

そんな話もさせてもらいました。

ずっと聞いてみたかった制作のことも質問したらきちんと説明してくれたりして

ほんとに嬉しかったです。

 

これからもどんな作品を見せてもらえるのか...とても楽しみ!

 

+

 

 

たくさんの大好きな人たちに朝から会ってお喋りして

今日は素晴らしい日だな。。。

興奮して眠れなそうです。