音楽はたのしい

先日NHKで放送された「ミュージックポートレート」
妻夫木くんと満島ひかりちゃんの回、良かったなあ。

妻夫木くんとは同じ世代なので歩んで来た音楽がほぼ同じで
影響されて久々にRADIOHEADとかRADWIMPSとか聴き直してみたりして。
RADIOHEAD、いいなー
(最近観直した映画「スパニッシュアパートメント」の劇中にも流れてて即座に反応!)

他にもくるりとか民生さんのセレクトや
満島ひかりちゃんに贈る歌で
フジファブリックの「茜色の夕日」を選んでくれてたのも良かった!
(テレビで、NHKで、志村くんの歌ってる姿映ったもんねえ)

なんかいいこともいっぱい言ってくれてたしな....ありがとう妻夫木くん、と
観終わった後感謝してしまったよ。

で、音楽の話。

今聴くと当時より良さがわかる音楽が最近多くて
(スチャダラとかコーネリアスとかも)
その頃流行っていてもちょっとついていけてなかった音楽の良さがやっと最近わかってるという....
(遅い!)

スチャダラはこないだの森道でライブを観たのがきっかけでした。
で、「GET UP AND DANCE」がお気に入り。
イントロ聴くとテンション上がりますなー
イントロだけ延々聴いていたい→思い出すポンキッキーズ。
この頃のポンキッキーズはオシャレでわくわくして楽しかった!
というわけで、そんなポンキッキーズにゲストで出た白熊のオザケンさん。

 

きゃわいい!
もうすぐオザケンのライブに行きますよ。オザケンのライブは初なので楽しみです。

先日はくるりのライブ「NOW & THEN」にも行きましたよ。
今回は「アンテナ」と「ジョゼ」編。

 

「アンテナ」には私がくるりでいちばん好きな曲「ロックンロール」が入ってるのだ!
今回はホールツアーだったのですが
わたくしくるりはやっぱりライブハウスで観るのが好きだなー
と改めて思ってしまう。座席指定だと動けないから目の前に大きい人いても移動出来ないしな。
(そこ)

あ、でも本編最後に「え!まさか!これやってくれるの!」という好きな曲をやってくれて
とてもうれしかったのでした。
これまで吉田省念さんバージョンでしか聴いたことなかったから
念願の繁バージョン聴けて(ってかそれが本物)最後にしてテンションマックスになりましたとさ。

新曲も良かったねえ。くるりはやっぱりかっこいい。
音楽はほんとに楽しい。
いつも元気にしてもらってます。